クライミングロープとカメラのコラボ「ヨセミテカメラストラップ」

Both

:

ITEM

Leica M8.2 + accessories – front / hoodooyoudo

話題のカメラストラップ「Yosemite Camera Strap (ヨセミテカメラストラップ) 」
ショップで見かけた時、あまりの可愛さに衝撃を受けたのを今でも覚えています。

今回は、そんな「Yosemite Camera Strap (ヨセミテカメラストラップ) 」の魅力をご紹介していきたいと思います。

「Extended Photographic Material」渾身の一作

LEICA SOFORT #leicasofort #leicacamera #leica #extended #epm #leicahobby #yosemitestrap

A photo posted by Hobby Izaki 伊 﨑 真 一 (@leica_hobby) on

「Extended Photographic Material」は、Leicaフォトグラファーの伊﨑 真一と音楽プロデューサー田中 知之(FPM)が立ち上げた、ドメスティックブランド。
ここのブランドでしか体験出来ない斬新なデザインのアイテムは、ヨーロッパを始めとした各国で愛されています。

その中でも最も有名なアイテムが今回ご紹介する「Yosemite Camera Strap (ヨセミテカメラストラップ) 」です。

カメラストラップを斬新なデザインへと昇華させるマテリアル

さらに、カウハイドレザーで金具との付け根を大きく覆い、アウトドアテイストのデザインに締まりを与えています。さらに真鍮の金具は、手磨き仕上げを採用しているそうです。
こだわりの作り、最高の素材の組み合わせによって、デザイン性もさることながら、高級感をも演出しています。

カラーラインナップも豊富。あなたらしさも演出出来る

「Yosemite Camera Strap (ヨセミテカメラストラップ) 」のカラーラインナップは、基本カラーに加え、シーズンカラーも販売しています。
この記事を執筆している段階では、全13色カラーバリエーションがWEBショップに展開されていました。無機質なカメラにあなたらしさを演出出来るでしょう。

サイズ感、長さに関しても最高のバランス

「Yosemite Camera Strap (ヨセミテカメラストラップ) 」の長さは126cm。少し大柄な男性が持ってちょうど良い長さになっています。小柄な男性や女性に関しては、ストラップの端を玉結びにすれば、自分に合った長さにすることが出来る余裕があるでしょう。

太さは直径9mmのクライミングロープを採用しているので、肩への食い込みもすくなく、機動性にもかけないちょうど良い太さになっています。

いかがでしょうか。

カメラの楽しみ方は撮影だけではありません。カメラ、バッグ、そして今回ご紹介したストラップ。これらを上手に組み合わせて最高のコーディネートを作り上げることもカメラの楽しみ方の一つだと思います。

是非、「Yosemite Camera Strap (ヨセミテカメラストラップ) 」のすばらしさを体験してみてください。

「Yosemite Camera Strap (ヨセミテカメラストラップ) 」に使用されている素材は、日本製の高強度クライミングロープ。クライミングロープならではの固さと丸みが、Leicaを始めとしたミニマルなモダンデザインにぴったり。

この記事を書いた人
CHEAP編集部
CHEAP編集部 / WEBライティング部門
CHEAP - camera magazine - 公式編集部 カメラにまつわる様々な情報を毎日発信しています。 基本的な撮影方法やアイテム選びならお任せあれ!
http://cheapcamera.tokyo/
Pick UP
Ranking